管理人2号 たて史管理人2号
たて史

こんにちは、積立ビルダーズ管理人2号「たて史」です。

松井証券が発行している「MATSUI SECURITIES CARD」を紹介します。

MATSUI SECURITIES CARD」は貯めたポイントを使い、元手資金0円で投資をはじめることができるクレジットカードです。

今回はその仕組みや現在実施中のキャンペーンについて触れたいと思います。

松井証券「MATSUI SECURITIES CARD」

MATSUI SECURITIES CARD

MATSUI SECURITIES CARDはカード利用で貯まったポイントを投資信託購入の元手資金にできるクレジットカードです。

仕組みはシンプルで、月間のショッピング利用合計金額100円(税込)ごとに1円分の「松井証券ポイント」が1ポイント貯まります。

また、貯まったポイントは自動積立設定を行うことでポイント失効の心配も不要です。

MATSUI SECURITIES CARDの使い道

貯まったポイントでは松井証券が指定した投資信託の購入、または商品交換やAmazonギフト券と交換することができます。

2019年4月現在購入することができる投資信託銘柄は『ひふみプラス』、『eMAXIS Slim 先進国株式インデックス』、『eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)』の3つです。

ポイントを利用して投資できる3つのファンド

MATSUI SECURITIES CARD 3つのファンド

ポイントを利用して投資可能な各銘柄について見てみましょう。

ひふみプラス

ひふみプラスはレオス・キャピタルワークス株式会社が運用する国内外の上場株式を主な投資対象としたファンドです。

社長であり著名なファンドマネージャー藤野英人氏が運用しており、基準価格の伸長率の高さ、藤野英人氏の投資先企業を見つけるスタンスはメディアへ広く取り上げられ、近年では知名度・人気共に高まっています。

運用開始時基準価格が10,000円前後でしたが4月10日現在、基準価格は37,879円まで伸長しており、純資産も6,000億円を越えるまでに拡大しています。

ひふみプラス

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスは三菱UFJ国際投信株式会社が運用する先進国のファンドです。

ベンチマークはモルガンスタンレー・キャピタル・インターナショナル(MSCI)が提供する世界の株式を対象とした指数から新興国と日本を除外したMSCI-KOKUSAIインデックスと連動するようになっています。

運用開始時基準価格は4月10日現在で12,061円となっています。

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)も三菱UFJ国際投信株式会社が運営するファンドです。

新興国と日本が投資対象から除外された先進国株式インデックスと異なり、バランス(8資産均等型)は国内・先進国・新興国それぞれの株式に加えてそれぞれの地域の債券や国内・先進国リートへ均等に投資を行っており、その名の通り、これ1本で世界へのバランス投資を成し遂げることができるファンドと言えます。

運用開始時基準価格は4月10日現在で10,932円となっています。

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

今ならカード発行で1000ポイントプレゼント!

プレゼントキャンペーン

「MATSUI SECURITIES CARD」は初年度年会費無料、次年度以降は通常年会費は1250円(税別)掛かりますが、前年度1年に1回以上のカード利用で年会費は無料(ETCカードは年会費無料)になります。

Apple pay、Google Payなど様々な電子決済にも対応しています。

カード券面はグラデーションから―とブラックの2種類から選ぶことができます。

MATSUI SECURITIES CARD カード券面

現在はカード発行特典として発行時に500ポイント(2019年4月20日までのカード発行でさらにプラス500ポイント)がプレゼントされますので興味がある方はおトクなうちにカード発行することをオススメします。

カード発行を行う際にはまず松井証券へ口座を開設してからネットストック(※松井証券の会員画面)へログインして提携商品~提携クレジット申込で申し込みましょう。

以上、「松井証券が元手資金0円で投資ができるクレジットカードを発行!」でした。

松井証券の詳細はコチラ

IPOの前受金が不要な松井証券

MATSUI SECURITIES CARD 公式サイト

MATSUI SECURITIES CARD