管理人2号 たて史管理人2号
たて史

こんにちは!たて史です!

2018年も残すところ2か月ですね!

会社員の方は12月ボーナス支給の方もいらっしゃると思いますが、そんな方に朗報です。

ロボアドバイザー大手のTHEO(テオ)冬のボーナス入金キャンペーンを開始しました。

今日はこのTHEO(テオ)のキャンペーンについて紹介しますが、その前にロボアドバイザーってなに?という点に触れたいと思います。

■投資をすべておまかせできるロボアドバイザー

ロボアドバイザーは、簡単な初期設定のみを行うだけで資産を自動で運用してくれるサービスです。

近年のテクノロジーの進化、資産運用の必要性の高まりから各社ロボアドバイザーに関するサービスを提供開始しています。

その中でTHEO(テオ)は、株式会社お金のデザインが提供するロボアドバイザーサービスとして高い人気を誇っています。

■ロボアドバイザー TEHO(テオ)

THEO(テオ)は、無料で口座開設を行うことができます。

加えて、ロボアドバイザーサービスの中でも少額の1万円から運用を開始することができます。

2018年8月31日時点のデータですが、THEO(テオ)の主な利用者は20~30代の若い方が中心で、投資がほぼ未経験の方がなんと80%もいます。

そんな投資初心者の方でも低ハードルで簡単に始められるのがTHEO(テオ)なんですね。

また、THEO(テオ)の過去の運用成績から将来の投資収益をシミュレーションした結果がコチラです。

例えば初回入金額50万円、毎月の積立額を3万円に設定し10年間運用を行った場合、投資元本410万円に対して資金合計が571万円(+161万円。なんと利回り39.2%)という驚異的なシミュレーション結果が出ています。

もちろん、50万円も用意できない、最初から50万円ではじめるにはちょっと怖い、という方はTHEO(テオ)の場合、少額1万円からスタートできますので、まずは少額からはじめて見て、資金に余裕が出てきたり、運用成績が良いと感じたら増額しても良いと思います。

■嬉しいTEHO(テオ)のキャンペーン

【キャンペーン名称】

『ボーナスの使い道、もう決まった?Try!冬のボーナス入金キャンペーン』

【キャンペーン期間】

2018年11月1日(火)- 2019年1月31日(火)

【キャンペーン内容】

キャンペーン期間にTEHO(テオ)に入金した方を対象に、入金金額に応じて最大15,000円キャッシュバック!

入金額に応じたキャッシュバック金額はコチラです。

もし、キャンペーンを狙うのであれば10万円以上のテーブルくらいから狙って見ても良いかも知れませんね。

なお、THEO(テオ)は口座開設手数料、口座維持手数料は無料です。

気になる方はいまから口座開設だけでも行っておくと良いと思いますよ!

また、THEO(テオ)以外のロボアドバイザーサービスも気になる!という方はコチラも併せてご覧ください。

ロボアドバイザー一覧

THEO(テオ)の詳細はコチラ

THEO(テオ)の積立投資の運用実績や評価、手数料を調査

THEO(テオ)の無料口座開設はコチラ

THEO