管理人2号 たて史管理人2号
たて史

こんにちは、積立ビルダーズ管理人2号「たて史」です。

みなさん、クオンテックス(QuantX)というサービスはご存知ですか?

今日はこのクオンテックス(QuantX)について紹介したいと思います。

最近、SNS上でも話題になりつつある、投資アドバイスサービスです。

■クオンテックス(QuantX)とは

クオンテックス(QuantX)は、株式会社Smart Tradeが提供する金融サービスです。

株銘柄の中で値上がりする株、値下がりする株を予測するアルゴリズムを購入し、アルゴリズムが判断しメールやLINEで株の売買通知を受け取ることができます。

■気になるクオンテックス(QuantX)の実績

クオンテックス(QuantX)で公開されている実績を見てみましょう。

こちらは販売されているMDMA BEST50 17/12版というアルゴリズムで、初回入金1000万円だった場合の2017年1月4日から3ヶ月後と1年後のシミュレーション結果です。

実績は3カ月で+7.1%1年でなんと+101.0%の実績を誇っています。

日経平均株価(東証一部上場2000銘柄以上の中で代表的な銘柄225銘柄の平均株価)と比べると大きな差がありますね。

■クオンテックス(QuantX)で販売されているアルゴリズムは?

クオンテックス(QuantX)で販売されているアルゴリズムの価格は、だいたい5000円~数万円のものが多い印象です。

アルゴリズムは様々な内容で区分されているため、色々な探し方があります。

例えば、運用実績で探したい場合はコチラです。

3カ月以内や6カ月以内の収益額上位のアルゴリズムや、初期資金が少額で出来るアルゴリズム、低ドローダウン(最大試算からの下落率のこと、ドローダウンが低いと安定的運用を行えているという見方もある)のアルゴリズムなど様々なカテゴリーからアルゴリズムを選ぶことができます。

その他、テーマに特化したアルゴリズムも多数揃っています。

外食関連銘柄を取り扱ったアルゴリズムのほか、美容ジャンル銘柄、仮想通貨ジャンル銘柄、次世代技術ジャンル銘柄にバイオテクノロジー銘柄、量子コンピューター銘柄などテーマはかなりバリュエーションがありますね。

現時点での実績を見る限りでは量子コンピューターが+49.6%となっていますので注目かもしれません。

実際にアルゴリズムを見てみましょう。

累積損益が高いものが必ずしも金額が高いというわけではありません。

そのため、気になる方は自分の予算にあったアルゴリズムを購入して、まず一定期間試してみるところから始めると良いと思います。

■無料で会員登録ができるクオンテックス(QuantX)

現在は、会員登録者限定でアルゴリズムが半額になるクーポンをもらえるキャンペーンを実施中です。

まずはクオンテックス(QuantX)へ無料登録してみましょう。

無料会員登録はメールアドレスとパスワードを入力して、利用規約へ同意、無料会員登録をボタンをクリックします。

その後、登録メールアドレスへメールが届きます。

メール内の「メールアドレスを承認」をクリックすると無料会員登録完了です。

数秒で完了しました。

ログイン画面はコチラです。

なお、アルゴリズム半額キャンペーンの実施期間などは、クオンテックス(QuantX)のホームページを確認するようにしてください。

クオンテックス(QuantX)の無料会員登録はコチラ

QuantX[クオンテックス]