(dポイント投資より)URL:https://dpoint-inv.com/portal/

 

ロボアドバイザーサービスのTHEO(テオ)の利用者が増えています。

THEO(テオ)はポイントサービスを使った“疑似投資”分野でJR東日本やNTTドコモと連携しました。

2018年5月中旬からNTTドコモと連携開始をしたdポイント投資は、ユーザーが貯めたdポイントを「運用ポイント」へ交換すると、運用ポイントがお金のデザインが設定・運用する投資信託の基準価格に連動して毎日変動する”疑似運用”を行ってくれるサービスです。

dポイント投資は、サービス提供開始から僅か3週間で利用者は10万人を突破。

総運用ポイント数は約2億2000万ポイントに及び、1ポイント1円換算で掲載すると2億2000万円に相当するdポイントが運用されています。

(dポイント投資より)URL:https://dpoint-inv.com/portal/

 

増減した運用ポイントは、いつでもdポイントへ交換(引出)をして利用することができます。

もちろん、連動する投資信託の運用成績次第で運用ポイントが減ることもありますが、何かのついでに溜まったポイントであれば、あまり気にせず投資をはじめられそうですね。

 

dポイント投資は運用で得たdポイントを現金で引き出すことはできませんが、これから投資をはじめたい方にとっては足掛かりとして良いかも知れません。

また、現金での運用を行ってみたい方は、THEO(テオ)へ口座を開設してロボアドバイザーをはじめてみても良いかもしれません。

気になる方は以下のTHEO(テオ)紹介ページも併せてご覧ください。

お金のデザインのロボアドバイザーサービス THEO(テオ)

また、運営のお金のデザインは、東海東京フィナンシャル・ホールディングスを引受先とする第三者割当増資、三井住友銀行、りそな銀行からの融資により、総額59億円の資金調達を実施することが発表されています。

資金調達によって、事業の拡大や開発体制の強化され、THEO[テオ]の投資効率アップやサービス向上が期待されます。

あなたのお金の貯め方・増やし方は?

全然お金が貯まらない。。

まずは元本保証で安心な貯金でコツコツ積み立て。

積み立て式の貯金

なるべくリスクを少なく増やしたい

積み立てに向いた投資商品を紹介。

投資の種類

楽して増やしたい

最新のAIを活用して、おまかせ投資。

ロボアドバイザー

ハイリスクでもハイリターンで増やしたい

ビットコインなどの仮想通貨でがっつり稼ぐ

2017年は1年間で10倍以上も