6月25日、ペイパル(PayPal)は現在のクレジットカード決済に加えて、銀行口座からの支払いが可能になる新サービスを発表しました。

対応する銀行口座を連携させることで、クレジットカードを持たないユーザーでも、ペイパルの決済サービスを利用できるようになります。

現時点で対応している銀行はみずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行の計6行です。
銀行口座からペイパル口座へのチャージはできません。

 

また、個人ユーザーも支払いの受け取りが可能になる「ペイアウト機能」を7月以降に導入予定。
企業から個人への送金を、ペイパル口座で1回につき10万円までの支払いの受け取りができるようになります。

 

企業側には、個人ユーザーのペイパル口座と金額を指定するだけで送金する事が可能になるメリットがあります。

クレジットカード情報を店舗に伝えなくても安心な決済ができるペイパルが、銀行口座だけで同様のサービスを受けられるようになるのは個人ユーザーにもメリットが期待されます。

 

商号 PayPal Pte. Ltd.
設立 1998年12月
本社所在地 5 Temasek Boulevard #09 – 01 Suntec Tower 5 Singapore 038985
URL www.paypal.jp /www.paypal.com.sg