GMOクリック証券のIPOの特徴

GMOクリック証券のIPOの一番の特徴は、IT企業のコングロマリット「GMOグループ」の会社がIPOをする際に、GMOクリック証券から多くの当選者が期待されることです。

(引用:https://cloud.z.com/jp/products/gmo-group/)

IPO株の取扱は少ないのですが、完全平等で抽選されるので投資のビギナーの方にもチャンスが平等にあります。
また売買手数料が割安で、さらにNISAを活用すれば手数料が無料になります。

GMOグループの会社の株主優待でも手数料が無料になるのもうれしいポイントです。GMOグループのIPO主幹事証券会社と認識して口座を開設しておきたいですね。

GMOクリック証券のIPOを詳しく確認する

IPOの取扱数

GMOクリック証券は他の証券会社と比べるとIPO株に関して取扱数は多くありません。また主幹事もGMOグループ関連銘柄のみです。

2016年には引受幹事としてエルテスとJR九州のIPOを取り扱いました。直近5年間の主幹事数の年別推移、主幹事を担当した銘柄や直近5年間の取扱銘柄数を紹介します。

GMOクリック証券の直近5年間の主幹事数の年別推移

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

0

1

2

0

0

GMOクリック証券の主幹事担当銘柄

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

GMOメディア

GMO TECH
GMO RESEARCH

GMOクリック証券の直近5年間の取扱銘柄数

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2

1

2

0

0

IPOの抽選方法

IPO株の抽選方法は、同じ平等抽選でも証券会社各社によって内容が異なります。

GMOクリック証券の抽選は完全平等抽選です。

GMOクリック証券の割当のIPO株は、申込数の大小に関係なく1人1票の抽選となります。資金力の有無で当選確率への影響は与えません。
ネット配分比率も平等、証券会社の担当者判断で顧客にIPOを振り分ける裁量配分される店頭配分もありません。ですから初めての方でも資金の乏しい方でも抽選に応募することができます。

GMOクリック証券のIPOを詳しく確認する

IPOに必要な資金

GMOクリック証券の抽選方法では、ブックビルディングへの参加申込時と購入申込時と2回の申込を行います。

ブックビルディングへの参加申込時では前受け金は不要ですので、まずはエントリーしておきましょう。購入申込時では入金は不要ですが、その日の午後3時までに入金しないと購入申込が無効になりますので入金をお忘れないように。

購入価格は決定した募集・売出価格となります。購入申込日の午後3時に買付余力(IPOの抽選に参加するための資金)を確認し抽選を実施。当落選の結果はサイト内の会員ページで知ることができます。当選後の辞退や購入株数の変更はできません。

IPO株購入までの流れと入金方法

GMOクリック証券の売買手数料

株式売買手数料が安価

IPO株を購入する際には証券会社各社は手数料が無料ですが、売却する際には手数料が派生します。

GMOクリック証券の魅力の一つが株式売買手数料が安価ということがあげられます。IPO株を多数取り扱っているSMBC日興証券と手数料を下表で比較できますが、かなり割安になっています。

GMOクリック証券とSMBC日興証券の売買手数料

証券会社

株式売買手数料(税込)

約定代金10万円

約定代金20万円

約定代金50万円

約定代金100万円

GMOクリック証券

95円

105円

260円

470円

SMBC日興証券

135円

194円

432円

864円

株主優待で株式売買手数料を無料に

GMOクリック証券ならではのうれしいメリットがもう一つ。GMOグループ会社のGMOインターネットやGMOクリックホールディングスの株主優待で株式売買手数料を無料にすることができます。IPO株をはじめとした取扱商品が対象です。

GMOクリック証券のIPOまとめ

GMOクリック証券のIPO(新規公開株)の取扱数、抽選方法、必要な資金、売買手数料などベーシックなことを簡潔にまとめました。

IPOの取扱数は少ないのですが、1人1票という100%完全平等抽選方式の採用とIPOの割当数の100%を完全抽選で配分する方式でIPOが当たる確率が高い証券会社と人気です。

口座開設・維持も無料、手数料の安さも証券会社随一。はじめてIPOにトライするならばイチ押しの証券会社です。

GMOクリック証券のIPOを詳しく確認する

あなたの積み立てのお悩みは?

全然お金が貯まらない。。

まずは元本保証で安心な貯金でコツコツ積み立て。

積み立て式の貯金

なるべくリスクを少なく増やしたい

積み立てに向いた投資商品を紹介。

投資の種類

楽して増やしたい

最新のAIを活用して、おまかせ投資。

ロボアドバイザー

ハイリスクでもハイリターンで増やしたい

ビットコインなどの仮想通貨でがっつり稼ぐ

2017年は1年間で10倍以上も