GMOクリック証券-新垣結衣さんのCMで人気の証券会社

GMOクリック証券は、GMOクリックホールディングスの100%子会社で、IT業界では最大手の一角を占めるGMOインターネットの孫会社です。

取引手数料や信用取引時の買方金利の安さではネット証券業界内でも1、2位を争う最安値で、コスト重視の方に人気のあります。

FX取引高では5年連続で世界一を達成してきた会社として知られています。

商品ラインナップの中で多彩なCFDの取引ができる点が特長となっており、各国の株価指数や原油、ゴールド、外国株なども取引可能となっています。

株からCFDまで多彩な金融取引が可能なネット証券です。

GMOクリック証券のおすすめポイント

・取引コストがトップクラスの安さ

・企業分析ツールが使いやすいくて人気

・取扱商品が豊富

GMOクリック証券 公式サイトへ

取扱金融商品一覧

国内株式

外貨預金

×

IPO

FX

ミニ株

外国株式

-(CFD)

投資信託

外国投資信託

投信積立

ロボ・アドバイザー

×

ETF

仮想通貨

×

RIET

おつり投資

×

金積立

NISA

金ETF

つみたてNISA

iDeco

株式投資

GMOクリック証券の株式投資の魅力は、取引手数料の安さです。

取引回数が少ない人向けの「1約定ごとプラン」と、1日で多くの取引をする人向けの「1日定額プラン」の2種類があります。

1約定ごとプランにおいては1注文の約定代金が10万円までなら88円(税別)、20万円までなら98円(税別)と、業界最安値水準の手数料体系になっており、1日定額プランでもほとんどの価格帯で業界最安値水準の手数料体系を実現しています。

取引回数が少ない人は、1回の約定代金に対して手数料の計算をする「1約定ごとプラン」が向いていますが、デイトレーダーのように1日で頻繁に何度も取引をする人は、1日の約定代金の合計に対して手数料の計算をする「1日定額プラン」がおすすめです。

GMOクリック証券の株式投資

IPO

GMOクリック証券はIPOの取り扱い件数自体は少ないものの、実はそれなりに人気があります。

GMOグループはIT系企業という性格もあり、グループ内の子会社が上場するケースが少なからずあります。GMOクリック証券で取り扱われるIPO株のかなりの割合が同社グループ内の子会社のIPOとなります。GMOクリック証券のIPOの割り当て株数が100%という点も大変魅力があり、当選確率が高めとなります。
採用されているIPOルールは完全1人1票の完全抽選方式ですので、大口投資家や小口投資家に関わらず、全員に等しいチャンスがあります。

GMOクリック証券のIPO

投資信託

SBI証券の投資信託の最も大きな特徴は初期投資額の低さがあげられます。取り扱っている約2,400本の投資信託「ほぼ全てが100円から」購入できるのです。

投資経験がない初心者のは今まで以上に投資をはじめやすくなり、投資経験者の方は試し買いや、より細かなポートフォリオの構築ができるようになりました。

取扱投資信託の数も約2,400本と豊富ですが、投資信託初心者におすすめの販売手数料無料のノーロード投資信託が、約1,174本とネット証券で最も多くの取扱を行っています。

GMOクリック証券の投資信託

投信積立

SBI証券の投資信託は100円から購入可能ですが、投資信託の積み立ても100円から購入が可能です。毎月少しづつから貯めていきたいと考えていた方も、お試しとして投資ができます。

積み立てであれば、毎月自動的に決めた金額で買ってくれるので、いつ買えばいいのか悩む心配や積み立てを忘れる心配はありません。

NISA

GMOクリック証券の場合、NISA口座を通じた上場株式(株式・ETF・REIT・ETNなど)や投資信託の売買手数料が一切かかりません。NISA口座を利用した取引は、PC画面上の他、外出先でも便利なモバトレ君で可能です。

フィンテック関連

GMOクリック証券では、現在のところ具体的なサービス提供はおこなわれていません。

2016年01月25日付けの同社プレスリリースによれば、ロボアドバイザーによる資産運用支援ツールを提供している株式会社お金のデザインとETFに特化した投資一任運用サービスの拡充を目的とした業務提携が交わされています。
金融工学や人工知能を駆使し、アルゴリズムをベースとしたポートフォリオ診断サービスや投資一任勘定によるETF投資一任サービスの提供が計画されており、近い将来に正式にアナウンスされる可能性があります。

優遇サービス

GMOクリック証券では、現在独自のポイントプログラムの導入はありません。

証券口座とFX口座を同時開設するとGMOポイントが5,000ポイント分貰えるサービスがあります。また、GMO口座に入金する際にTポイントなど主要なポイントサイトを経由すれば、ポイントをたくさん貯めることができます。

銀行連携サービス

GMOクリック証券では、即時入金サービスの利用が可能です。

パソコンやスマホから会員ページ上から無料で即時に入金することができます。即時入金に対応している金融機関は主要な大手銀行やネットバンクとなっています。
また、パソコンが苦手な方にはATMからの振込も可能です。

即時入金や振込の他、振替による入金方法もあります。株や先物オプションの証券取引口座からFX口座やCFD口座への振替により、目的の口座に入金することができます。出金についてはパソコンやスマホ上から出金受付時間内に出金依頼することでリアルタイムに出金されます。

各情報サービス

GMOクリック証券は投資家を情報面でサポートするために様々な形で情報提供しています。

毎日更新され、マーケットの今が視覚的によくわかるテレビ動画配信サービス「投資チャンネル」が注目です。バリュー投資家に特に有益な情報が財務「分析」情報です。

財務分析や経営分析、株価分析の他、最大で3社を財務面などから比較し優位性を表示する分析情報もチェックできます。

また、業績予想などの「アナリストレポート」や上場企業の開示情報が表示される「適時開示・EDINET」などもあります。銘柄検索は投資の経験やレベルに応じて3種類も用意されています。

簡単な質問に答えるだけで投資スタイルに合った銘柄検索をしてくれる初心者にもやさしい「かんたん銘柄診断」や様々なカテゴリーから投資スタイルや好みのタイプに合った銘柄検索を可能にする「銘柄検索」、詳細な条件設定による検索が可能な「銘柄スクリーニング」もあります。

多くの投資家が参考にしている「四季報・企業情報」や日本証券新聞、ダウジョーンズからの「ニュース」なども配信されています。

サポート体制 コールセンター対応

GMOクリック証券では、フリーダイヤルによる専用コールセンターへの電話もしくは問合せフォームから質問や問合せをおこなうことができます。

ホームページ上ではコールセンターへの直近の着信状況に関する情報が提供されています。混みそうな曜日や時間帯を避けることで時間を節約することができます。また、口座申込み方法や入金方法など様々な質問への回答が確認できるQ&Aページも用意されています。

格付け・評価情報

株式会社格付投資情報センター(R&I)より、発行体格付を取得しています。

格付対象格付格付の方向性
発行体格付BBB安定的

2017年6月にHDI-Japan (ヘルプデスク協会)から、証券業界の格付けである「問合せ窓口(電話)」と「Webサポート」の両部門において、最高評価の「三ツ星」を獲得しています。

オンライン口座開設の申込方法

口座開設フォームから必要情報を入力して送信し、その後に本人確認書類とマイナンバーを提出します。

提出方法は、ウエブ上の他にもEメール、郵送、ICカードリーダーによっても可能です。

申込みが完了後にIDとパスワードなどが記載された「口座開設手続完了のご案内」が郵送されてくるので、その情報によりログインして入金すればすぐに取引を始めることができます。

尚、ICカードリーダーでマイナンバーを提出した場合、「口座開設完了のご案内」はEメールで送られてきます。

GMOクリック証券 公式サイトへ

会社概要

商号

GMOクリック証券株式会社

設立

平成17年10月28日

本店所在地

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー

資本金

43億4,666万3,925円

株主

 GMOフィナンシャルホールディングス 100%
あなたのお金の貯め方・増やし方は?

全然お金が貯まらない。。

まずは元本保証で安心な貯金でコツコツ積み立て。

積み立て式の貯金

なるべくリスクを少なく増やしたい

積み立てに向いた投資商品を紹介。

投資の種類

楽して増やしたい

最新のAIを活用して、おまかせ投資。

ロボアドバイザー

ハイリスクでもハイリターンで増やしたい

ビットコインなどの仮想通貨でがっつり稼ぐ

2017年は1年間で10倍以上も

ページの先頭へ