IPO(新規公開株)の最大のメリットは、成長性が期待できる企業の株式を上場する段階で購入できるので、将来的な値上がり益を期待できるということです。

また、上場する企業によっては、上場日に大きな値上がりすることも多く、初値で売るだけでも大きな利益になるケースがあります。

儲かる確率が高いこともあり、IPO銘柄は非常に人気が高いので、店舗型の証券会社では大口の優良顧客へ配分されることが多くなっています。

一方、ネット証券では完全抽選によって配分を行っている会社もあるので、可能な限り多くのネット証券で申込みするのが、IPO当選の基本的な戦略です。

ですので、できる限り複数の証券会社に口座開設をして抽選に申し込んでおいて、当たる確率を上げることがIPOに当選するコツになります。

IPOを当てる証券会社を選ぶポイント

IPOを効率よく当てるための証券会社を選ぶための重要ポイントは、「IPOの取り扱い数」「抽選方法」「前受金(必要資金)の有無」です。

1.IPOの取り扱い実績数

証券会社が、年間で何件のIPOを取り扱っているかの実績が最も重要です。
IPOの取扱数が多いほど、申し込める回数が増えますので、当選するチャンスも増えることになります。

なかでも、主幹事数幹事数をチェックしましょう。

IPO銘柄は主幹事、幹事になっている証券会社へIPOの配分数が多くなります。
当然、配分される数が多いほうが当選するチャンスが増えます。

証券会社2017年2016年
幹事主幹事合計幹事主幹事合計
SBI証券75883621375
SMBC日興証券601171511364
マネックス証券4814946046
岡三オンライン証券23023606
ライブスター証券707000
カブドットコム証券2702719019

2.IPOの抽選方法

IPOは人気が高いので、多くの場合が抽選で配分されます。
抽選方法は証券会社によって異なっていますが、「完全抽選」であれば平等な抽選方法で当選者が決まりIPOが配分されます。

証券会社抽選方法抽選方式
SBI証券平等抽選 70%
ポイント抽選 30%
1単元1票
DMM.com証券平等抽選 100%1人1票
SMBC日興証券平等抽選 10%
店頭配分 90% 
1人1票
マネックス証券平等抽選 100% 1人1票
岡三オンライン証券平等抽選 10%以上
優待抽選 90%未満
1人1票
ライブスター証券平等抽選 100%1人1票
カブドットコム証券平等抽選 100%
(例外の場合あり)
1人1票

3.必要資金の有無

抽選申込時に前受金(抽選資金)が必要のない会社であれば、資金がなくてもIPOの抽選に参加できます。

当選してから入金を行えばいいので、効率よく資産を活用することができます。

証券会社前受金入金のタイミング
SBI証券必要抽選日
DMM.com証券不要購入申込時
SMBC日興証券必要BB参加時
マネックス証券必要BB参加時
岡三オンライン証券必要購入期間前
ライブスター証券不要購入申込時
カブドットコム証券必要購入申込時

IPO おすすめ証券会社ランキング

1.SBI証券

・2017年のIPO取扱数「83社」

・2017年 最多のIPO取り扱い実績数

・IPOチャレンジポイントで当選確率アップ

・取引手数料も割安な設定

SBI証券 公式サイトへ

2017年 取扱数

83

2017年 主幹事数

8

抽選方法

完全抽選

抽選資金

必要

SBI証券 おすすめポイント

SBI証券のIPO抽選の特徴の一つが「IPOチャレンジポイント」で、IPOの申込時にポイントを使うと、当選する確率があがる有利なサービスです。

IPOの抽選に落選するとポイントを1ptもらえて、抽選に外れる度にポイントが貯まるので、外れる度に当選に一歩近づいているといえます。

ポイントはコツコツ貯めておいて、このIPOを当てたいという場合に使うのとよいでしょう。

SBI証券の抽選方式は、1単元1票なので、多くの単元を申し込むほど当選確率がアップします。
つまり、運用資金が多ければ多いほど、IPOに当選する確率があがるのです。

SBI証券 公式サイトへ

2.SMBC日興証券

・2017年のIPO取扱数「71社」

・IPO主幹事の割合が多い

・ネットなら完全抽選なので平等にチャンス

・IPOをやるなら必須の証券会社

SMBC日興証券 公式サイトへ

2017年 取扱数

71

2017年 主幹事数

11

抽選方法

完全抽選(ダイレクトコース)

抽選資金

必要

SMBC日興証券 おすすめポイント

主幹事を請け負うことが多く、IPO株の割当数が多いのがSMBC日興証券です。

2017年には全90社中で71社のIPO株を取り扱っています。

店頭とネットでの配分が異なりますが、ネットでは100%が完全抽選なので、資金量などに関係なく平等にチャンスがあります。

SMBC日興証券 公式サイトへ

3.マネックス証券

マネックス証券

・2017年のIPO取扱数「49社」

・IPO株はすべて完全平等抽選

・資金量に関係なく平等な取扱い

・NISA口座にも対応

マネックス証券 公式サイトへ

2017年 取扱数

49

2017年 主幹事数

1

抽選方法

完全抽選

抽選資金

必要

マネックス証券 おすすめポイント

主幹事数はないものの、IPOの取扱数が多いのがマネックス証券です。

割り当てられたIPO株は、すべて完全抽選で平等にチャンスがあります。資金が少ない方でも不利になることはありません。

マネックス証券 公式サイトへ

4.岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

・前受金が不要でIPOに申し込める

・口座開設数が少なめなので、ライバルが少ない

・申込、購入手数料が0円

岡三オンライン証券 公式サイトへ

2017年 取扱数

23

2017年 主幹事数

0

抽選方法

ステージ制

抽選資金

不要

岡三オンライン証券 おすすめポイント

岡三オンライン証券の最大の特徴は、IPO抽選申込時の事前入金が不要なところです。

買付資金はIPOが当選した後に入金すればOKなので、資金がなくても抽選に申し込みができます。

2017年から国内のIPO市場を拡大しており、今後に期待ができる注目の証券会社です。

岡三オンライン証券 公式サイトへ

5.ライブスター証券

ライブスター証券

・2017年1月からIPOの取扱を開始

・前受金不要でIPOに申し込める

・購入手数料が無料

ライブスター証券 公式サイトへ

2017年 取扱数

7

2017年 主幹事数

0

抽選方法

完全抽選

抽選資金

不要

ライブスター証券 おすすめポイント

ライブスター証券は2017年1月からIPOの取扱を開始しました。

申込から抽選の段階では資金不要なので、資金がなくても抽選に参加する事ができます。

IPO株の申込は一人につき最低単元のみで、抽選は機械的な完全にランダムな方法で実施。多くの人に平等にチャンスがある証券会社です。

ライブスター証券 公式サイトへ

6.カブドットコム証券

・2017年のIPO取扱数「27社」

・すべての人が平等に抽選

・現物株式手数料は97円(税込)から

カブドットコム証券 公式サイトへ

2017年 取扱数

27

2017年 主幹事数

0

抽選方法

完全抽選

抽選資金

必要

カブドットコム証券 おすすめポイント

カブドットコム証券は、顧客ごとにIPO株を抽選しています。資金の多い大口の顧客人、申込株数の多い人、新規に口座開設をしたばかりの人でも、当選確率が同じです。

カブドットコム証券 公式サイトへ

7.DMM.com証券

・2019年のIPO取扱を開始

前受金不要で抽選に参加可能

・すべての人が平等に抽選

DMM株 公式サイトへ

2017年 取扱数

0

2017年 主幹事数

0

抽選方法

完全抽選

抽選資金

不要

DMM.com証券 おすすめポイント

2019年からIPOの取扱を開始したDMM.com証券。完全抽選で当選者が選ばれるので、まだまだ口座開設数の少なく、当選の確率が高いことが想定されます。

資金が不要で抽選に参加できるので、大きなメリットです。

DMM株 公式サイトへ

IPOおすすめ証券会社ランキング まとめ

IPOは上場した当日、「初値(購入価格)」が「公募価格(公開価格)」の数倍になることも珍しくありません。

2018年4月に上場した、人工知能(AI)を活用したサービスの提供を行っている「HEROZ(ヒーローズ)」は、公募価格 4,500円が、初値売りで 4,450,000円 。倍率にして約10.89倍も価格が上昇しました。

運よく当選できた場合、大きな利益になることが見込めるのが最大のメリットです。

人気のある銘柄に当選するのはかなり難しいですが、資金がなくても抽選に参加できるネット証券には必ず申し込み、SBI証券など、ポイントによって当選確率が上がるシステムを利用して、チャンスをつかみましょう。

証券会社2017年
取扱数
抽選方法抽選方式前受金
SBI証券83平等抽選 70%
ポイント抽選 30%
1単元1票必要
SMBC日興証券71平等抽選 10%
店頭配分 90% 
1人1票必要
マネックス証券49平等抽選 100% 1人1票必要
岡三オンライン証券23平等抽選 10%以上
優待抽選 90%未満
1人1票必要
ライブスター証券7平等抽選 100%1人1票不要
カブドットコム証券23平等抽選 100%
(例外の場合あり)
1人1票必要
DMM.com証券0平等抽選 100%1人1票不要