FXでコツコツ積み立てて利益を上げる方法

FX(外国為替証拠金取引)で、利益を上げる方法は大きく分けて2つあります。

まずはじめに、2つの方法を整理してみましょう。

1.為替差益を狙う

通貨と通貨が交換(売買)される際の交換比率の為替レートは、外国為替市場で常に変動しています。

例えば、米ドル/円の為替レートは、100円の時もあれば、110円の時もあります。

仮に、米ドル/円の為替レートが100円の時に、米ドル/円 1万通貨のポジションを保有したとします。
必要な日本円は、100万円です。

その後、為替レートが円安ドル高に推移し、米ドル/円の為替レートが110円になった時に保有している1万通貨のポジションを決済すると、日本円は110万円に換算されて、10万円の利益を得ることができます。

このように、為替レート変動の価格差を利用して上げる利益を「為替差益」と言います。

逆に、円高ドル安に推移して、90円になった際にポジションを決済すると、日本円は90万円となり、10万円が損失となります。

この場合には「為替差損」となります。

2.スワップポイントを得る

FXは、2つの国の通貨を売買する金融商品です。

通貨を発行するそれぞれの国では政策金利が定められており、政策金利が高い国もあれば低い国もあります。

その場合、低金利の国の通貨を売って高金利の国の通貨を買い、一定の条件をクリアすると金利差分の金利収入を得ることができます。
この得られる金利差収益のことを「スワップポイント」と言います。

(引用元:外為オンライン)

スワップポイントは日ごとに受け取ることができるため、銀行預金時に受け取ることができる金利収入をイメージすると、分かりやすいかも知れません。

2018年8月現在、低金利の日本円を売って、高金利であるトルコリラや南アフリカランド、メキシコペソなどの買いポジションを持つ取引が人気です。

しかし、同じ通貨ペアでもFX会社によってスワップポイントは異なるため、スワップポイント目的でFX取引をしたい場合にはFX会社の選択が重要になります。

FXでスワップ投資 FX会社を選ぶポイント

1.FX取引したい通貨ペアの取扱有無

FX会社によって取扱通貨ペアは異なります。

そのため、まず、「どの通貨ペアでスワップポイントを得たいのか」を決め、該当通貨ペアが取り扱われているFX会社を選択する必要があります。

証券会社取扱通貨ペア数豪ドル/円NZドル/円南アランド/円トルコ/円
ヒロセ通商
LION FX
50
SBI FXトレード26
セントラル短資FX
FXダイレクトプラス
22
FXプライム byGMO
選べる外貨
20
マネーパートナーズ
パートナーズFX nano
18
GMOクリック証券
FXネオ
19
DMM FX20
外為オンライン24
みんなのFX23

2.スワップポイントの高さ

同じ通貨ペアでもFX会社によってスワップポイントは異なります。

例えば、高スワップポイントで高い人気を誇るトルコリラ/円の場合、1万通貨で得られる1日のスワップポイントはヒロセ通商で92円/日、楽天証券では80円/日(共に2018年1月時点)と異なります。

FX取引したい通貨ペアのスワップポイントをFX会社がいくらで提供しているかは、FX会社を選ぶ際に是非チェックしておきたいポイントです。

3.複利運用が可能かどうか

スワップポイントを得ることができるタイミングも、FX会社によって異なります。

ポジションを決済しないと累積したスワップポイントを得ることができないFX会社もあれば、日ごとにスワップポイントが口座残高へ反映されるFX会社、スワップポイントを口座残高へ反映したい意志表示を自分の口座上で行った時点で口座残高へ反映されるFX会社など様々です。

複利運用をしたい場合、ポジションを決済することなく、スワップポイントを得ることができるFX会社を選ぶと良いでしょう。

・未決済ポジションでスワップポイントの新規注文が可能

・未決済ポジションのスワップポイントが非課税

証券会社未決済ポジションでスワップポイントの新規注文が可能未決済ポジションのスワップポイントは非課税
ヒロセ通商
LION FX
SBI FXトレード
セントラル短資FX
FXダイレクトプラス
FXプライム byGMO
選べる外貨
マネーパートナーズ
パートナーズFX nano
GMOクリック証券
FXネオ
DMM FX
外為オンライン
みんなのFX

4.取取引手数料やスプレッドが安いかどうか

FX取引時には、当然取引コストが掛かかります。

2018年現在、大半のFX会社の取引手数料は無料となっていますが、取引手数料以外にスプレッド(買値と売値の差額)という取引コストにも注目すべきです。

スプレッド値は、FX会社や取引通貨ペアごとに異なりますが、スプレッド値が低ければ低いほど、トレーダーにとって取引コストを低減できますので、できるだけスプレッドが低いFX会社を選びましょう。

証券会社豪ドル/円NZドル/円南アランド/円トルコ/円
ヒロセ通商
LION FX
0.7銭1.0銭1.0銭1.9銭
SBI FXトレード ※10.59銭0.99銭0.99銭4.80銭
セントラル短資FX
FXダイレクトプラス
0.8 銭2 銭1.2 銭変動制
FXプライム byGMO
選べる外貨
1.3銭2.0銭3.0銭4.8銭~最大100銭
マネーパートナーズ
パートナーズFX nano
0.9銭※21.8銭※21.9銭※23.8銭※3
GMOクリック証券
FXネオ
0.7銭1.2銭1.3銭1.9銭~
DMM FX0.7銭1.2銭1.0銭
外為オンライン3.0銭6.0銭15.0銭
みんなのFX0.4銭1.0銭1.8銭1.7銭

(2019年7月10日現在)
※スプレッドは全て原則固定(例外あり)

※1 :10,000通貨の場合
※2:コアタイム 8:00~28:00
※3:コアタイム 10:00~28:00

5.少額取引が出来るかどうか

FX会社によって取引に必要となる必要資金は異なります。

FX取引が初めての場合、まずはFX取引に慣れることが重要ですので、少額からの取引が可能なFX会社を選択しましょう。

最低取引単位は1万通貨取引に設定されているFX会社が多いですが、中には1,000通貨や100通貨、最少では1通貨単位からFX取引を行うことができるFX会社も存在します。

少額からFX取引をしたい場合には、そういった少額単位からの取引が出来るFX会社の口座が必須です。

証券会社最低取引単位
ヒロセ通商
LION FX
1000通貨
SBI FXトレード1通貨
セントラル短資FX
FXダイレクトプラス
1000通貨
FXプライム byGMO
選べる外貨
1000通貨
マネーパートナーズ
パートナーズFX nano
100通貨
GMOクリック証券
FXネオ
1万通貨
(南アランド/円は10万通貨)
DMM FX1万通貨
外為オンライン1000通貨
(南アランド/円は1万通貨)
みんなのFX1000通貨

FXのスワップ運用におすすめFX会社

ヒロセ通商【LION FX】

FX取引ならヒロセ通商へ

・豪ドル/円、ニュージーランド/円、南アフリカランド/円、トルコリラ/円のスワップポイントが業界最高水準

・取引手数料はもちろん無料!各通貨ペアのスプレッドもFX業界最安水準!

・1,000通貨単位からの少額FX取引が可能!

ヒロセ通商 LION FX 公式サイトへ

スワップ金利

複利運用

手数料・スプレッド

取引通貨ペア

50ペア

最低投資数量

1,000通貨

ヒロセ通商【LION FX】 おすすめポイント

 ヒロセ通商【LION FX】は取扱通貨ペアが大手FX会社の中でも最多水準の50通貨ペア。

高金利通貨として名高い豪ドル/円、ニュージーランド/円の取り扱いはもとより、高い人気を誇る南アフリカランド/円、トルコリラ/円も取り扱っています。

また、高金利通貨ペアに限ってはスワップポイントもFX業界最高水準のため、スワップポイントを狙うためには是非とも口座を持っておきたい本命口座のうちのひとつです。

1,000通貨単位からの少額取引も可能なため、FX初心者の方でも安心して利用できるFX会社と言えます。

ヒロセ通商 公式サイトへ

セントラル短資FX【FXダイレクトプラス】

FXダイレクトプラス

・スワップポイントが自動的に取引口座へ反映される!

・セントラル短資FXが提供するリアルタイム情報サイト『FXライブ!』

・100年の歴史を持つセントラル短資グループの高い信頼性

セントラル短資FX 公式サイトへ

スワップ金利

複利運用

手数料・スプレッド

取引通貨ペア

24ペア

最低投資通貨

1,000通貨

セントラル短資FX おすすめポイント

セントラル短資FXは発生したスワップポイントが自動的に取引口座へ反映されるため、得たスワップポイントで新規ポジションを建てる複利運用が可能なFX会社です。

また、100年の歴史を持つセントラル短資グループの一角であり、FX専業会社で唯一の長期信用格付を11年連続で取得するなど高い信頼性を誇ります。

自己資金を長く預ける必要がある長期投資には安心な最適なFX会社でしょう。

セントラル短資FX 公式サイトへ

FXプライムbyGMO【選べる外貨】

FXプライムbyGMO[トルコリラ]

・将来の値動きを予測できるチャート分析ツール「ぱっと見テクニカル」が人気

・FX初心者向けセミナーが充実!

・高い約定力と安定性の高い取引システムが幅広いトレーダーから高い支持

FXプライムbyGMO 公式サイトへ

スワップ金利

複利運用

×

手数料・スプレッド

取引通貨ペア

20ペア

最低投資通貨

1,000通貨

FXプライムbyGMO おすすめポイント

FXプライムbyGMOは使いやすい取引ツールに加え、安定性の高い取引システムが強みのFX会社です。

1,000通貨単位からの少額取引対応や高金利通貨ペアとして人気のトルコリラ/円の取扱もあり、全体的に利便性の高いFX口座です。
そのため、FXプライムbyGMOは口座開設者の半数がFX未経験者・FX取引経験1年未満となっており、FX初心者から高い支持を集めています。 

セミナーも充実しており、これからFXをはじめようとする方には特にオススメのFX会社です。

FXプライムbyGMO 公式サイトへ

マネーパートナーズ【パートナーズFXnano】

マネーパートナーズ

・パートナーズFX nanoなら100通貨単位の取引が可能

・人気のトルコリラ/円のスプレッド業界最安水準&スワップポイント業界最高水準!

・2019年オリコン顧客満足度調査で第1位!

マネーパートナーズ 公式サイトへ

スワップ金利

複利運用

手数料・スプレッド

取引通貨ペア

18ペア

最低投資通貨

100通貨

マネーパートナーズ おすすめポイント

マネーパートナーズのパートナーズFXnanoは少額の100通貨取引に対応。

高金利通貨として人気のトルコリラ/円のほか、他社では取扱事例の少ないメキシコペソ/円も取り扱っていて、それぞれスプレッドは業界最安水準&スワップポイントは業界最高水準で提供しています。

新規口座開設者向けのキャンペーンも多数実施中で、まだ口座を持っていない場合には口座を開設しておく価値があります。

マネーパートナーズ 公式サイトへ

GMOクリック証券【FXネオ】

GMOクリック証券

・FX取引高6年連続第1位! 

・スマホのFX取引アプリが充実

・FXのほか株式、投資信託、バイナリー・オプション、CFDなど多彩な商品が取引できる

GMOクリック証券 公式サイトへ

スワップ金利

複利運用

×

手数料・スプレッド

取引通貨ペア

19ペア

最低投資通貨

10,000通貨

GMOクリック証券 おすすめポイント

GMOクリック証券はFX取引高6年連続世界第1位!

スマホFX取引iPhoneアプリ『iClickFXneoPlus』やAndroidアプリ『FXraidPlus』はビジュアル的にも優れ、スピード注文にも対応しているため、外出中でもFX取引タイミングを逃しません。

取引手数料無料、米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定をはじめ、主要通貨ペアのスプレッドはFX業界最安水準のため、取引コストを抑えることができます。FXのレベルアップを考えている方には強くオススメできるFX会社です。

GMOクリック証券 公式サイトへ

トレイダーズ証券【みんなのFX】

トレイダーズ証券 みんなのFX

・最短翌日から取引可能

・業界最狭水準のスプレッド

・高金利通貨も豊富に用意

みんなのFX 公式サイトへ

スワップ金利

複利運用

手数料・スプレッド

取引通貨ペア

23ペア

最低投資通貨

1,000通貨

みんなのFX おすすめポイント

みんなのFXはスプレッドの低さに定評のある会社です。スワップ向けである南アフリカランド、トルコリラ、メキシコリラのスプレッドが狭いのはもちろん、これらの高金利通貨のスワップポイントも高めに設定されています。

1000通貨からの取引ができるので、これからFXでスワップポイント向けの運用をしようとしている初心者の方にも向いたFX会社といえます。

みんなのFX 公式サイトへ

FXスワップ運用おすすめ まとめ

2018年8月時点では高金利通貨として豪ドルニュージーランドドルのほか、トルコリラ南アフリカランドメキシコペソなど新興国通貨も高い人気を誇っています。

トルコリラやメキシコペソはFX会社によって取扱っていない場合もあるため、もし取引を希望する通貨ペアがある場合には、FX会社の取り扱い通貨ペアを事前にチェックする必要があります。

2018年8月時点でトルコリラメキシコペソ両方の取り扱いがある人気のFX口座は、マネーパートナーズパートナーズFX nanoFXプライムbyGMOが挙げられます。

ただし、新興国通貨は先進国に比べて経済情勢の変化に伴う価格変動率が高いため、はじめてスワップ投資を検討する場合にはリスクを抑えて少額から取り組むと良いでしょう。

基本的にFX各社は、口座開設手数料や口座維持費用は無料となっていますので、まずは3社ほど口座を開設してみて、管理画面の使い勝手やチャートの見やすさ、FX会社が提供する無料動画セミナー等を利用してみると良いでしょう。

FXのスワップ運用でおすすめ証券会社

証券会社取扱通貨ペア数スワップ金利複利運用スプレッド最低取引単位
ヒロセ通商
LION FX
501000通貨
SBI FXトレード261通貨
セントラル短資FX
FXダイレクトプラス
221000通貨
FXプライム byGMO
選べる外貨
201000通貨
マネーパートナーズ
パートナーズFX nano
18100通貨
GMOクリック証券
FXネオ
191万通貨
DMM FX201万通貨
外為オンライン241000通貨
みんなのFX231000通貨