株式投資のデイトレードとは?

デイトレードとは、1日のうちで株の購入から決済まで行ってしまう短期的な投資スタイルです。

基本的に翌日以降には持ち越さず、当日内で全て手仕舞いします。

1日の取引回数は数回から10回以上にも及びます。各種チャートを見ながら細かい値動きをリアルタイムで追っていき、細かく売買をして利確を積み重ねて利益を上げていきます。

デイトレードをメインに行う投資家のことをデイトレーダーと言います。

有名なデイトレーダーの中には数億円以上を稼ぐ人も存在します。
取引時間帯である日中に仕事を持たない専業主婦の方がデイトレーダーとして活躍する場合もあります。

デイトレードのメリット

デイトレードを行っていると、その日のうちに結果がわかります。

短期間で利食いと損切りを繰り返すので、その日の収支が明確にわかるのです。この結果を見て、帳尻を合わせるために次の日はもっと頑張ろうとか、今月はいっぱい勝ったから少し休んでも余裕があるなどの判断も可能です。

また、日をまたがないで取引を行うので、取引時間外に発生した事件などの影響を受けません。

例えば取引時間が終わった後にある企業の業績不振が伝えられた場合、次の日には大暴落が待っています。株を持ち越していれば大損ですが、デイトレードでは持ち越しをしません。

取引を翌日以降に持ち越すのはリスクも持ち越すということなのです。デイトレードにはこのリスクがないので、取引時間外は安心して過ごせるのです。

デイトレードのデメリット

デイトレードでは1日に何度も売買を繰り返すため、その度に売買手数料が発生してしまいます。この売買手数料を上回る額を計算して利益を上げなければいけません。

証券会社によっては売買手数料が安かったり、月額制であったりする場合があります。デイトレード向けのサービスを利用することで、売買手数料の低減化を図りましょう。

また、「差金決済」という問題もあります。差金決済とは、購入した有価証券を受渡し前に売却することで利益をあげ、差額のみを受け取る決済方法です。

例を挙げて説明します。ある銘柄を10万円で買って、10万円を入金する前に11万円で売れば、入金をしないで差額分の1万円のみを得ることが可能です。これが差金決済です。

差金決済は先物取引などでは問題ないのですが、株式取引においては違反行為となります。これに違反する取引はできないので、通常のトレードシステムは「差益決済に違反する取引ができない」ようになっています。例えば「ある銘柄を購入しようと注文を出したけれど、差金決済にあたるので購入できない」といった具合です。「買えない」よりも問題は「売れない」ことで、株を売却できず保有を続けていると、その間に株価が下がったときに損をしてしまいます。

差金決済を防ぐために、具体的には以下のような2つの制限があります。実際にはトレードシステム側で対応してくれます。

・同日中に購入して売却した銘柄は、その日の間は再び購入できない。

・同日中に売却して購入した銘柄は、その日の間は再び売却できない。

仮に100万円で株を購入し、同じ銘柄を102万円で売却したら、その銘柄を同日中に再購入することはできません。

ただし取引余力があれば、上記2つの行為も可能となります。例えば投資に用意した資金が100万円の場合、100万円全額を株式の購入に使ってしまうと差金決済に引っかかりますが、10万円ずつ小分けに取引した場合は差金決済に該当しません。

デイトレードを行う場合は以上のデメリットに注意してください。

デイトレードに向いた銘柄

デイトレードに向いている銘柄は、値動きが大きい銘柄です。値動きが小さいと利益になりません。時価総額の多い大型株は値動きが小さいので、デイトレードにあまり向いていません。

その中でも注目すべきは「テーマ株」で、デイトレードにおける最重要銘柄と言えます。

テーマ株とは、市場の話題となっている企業や業種の関連銘柄です。期待度も注目度も高いため、大きく値が動くことがあります。デイトレードではこういった銘柄を拾うことが大切です。

デイトレードで利益を上げる必要なポイント

デイトレードは、テーマ株の扱いが利益をアップさせる重要要素です。

まずはニュースを確認して、盛り上がりのある銘柄や産業を探しましょう。テレビや新聞で取り上げられたら既に出遅れているくらいの感覚を持って、積極的に情報を探しましょう。

テーマ株の候補を見つけたら、出来高や値幅を確認しましょう。出来高が多いということは市場の注目度が高い証拠で、値幅が広がっていれば平常時より盛り上がっている証左となります。

最後にローソク足等を確認し、株価が上昇ラインになっているかも確認してください。

上記の3つを満たしていれば、テーマ株としてデイトレードに向いている可能性があると言えます。

これらのことを瞬時に行うのがデイトレードです。高い判断力と分析力が求められます。

あなたのお金の貯め方・増やし方は?

全然お金が貯まらない。。

まずは元本保証で安心な貯金でコツコツ積み立て。

積み立て式の貯金

なるべくリスクを少なく増やしたい

積み立てに向いた投資商品を紹介。

投資の種類

楽して増やしたい

最新のAIを活用して、おまかせ投資。

ロボアドバイザー

ハイリスクでもハイリターンで増やしたい

ビットコインなどの仮想通貨でがっつり稼ぐ

2017年は1年間で10倍以上も