一目均衡表とは?

一目均衡表は時間の概念を取り入れた指標で、需給の均衡がどのように崩れるかなどの切り口で転換点や方向性を読み取るテクニカル分析の手法です。

時間分析、価格予測、波動分析など数々の優れた機能を持っていて多くの投資家が活用している定番の指標です。一目均衡表はローソク足と転換線、基準線、先行スパン1、先行スパン2、遅行スパンから成立していて、先行スパン1と先行スパン2の間のゾーンは雲と呼ばれ、重要な役割を果たしています。

(引用元:SBI FXトレード)

一目均衡表の見方

一目均衡表を構成している5本の線の計算法及びその見方を紹介していきます。

一目均衡表を構成している5本の線の計算法

転換線…転換線の値は、当日から過去9日間の(高値+安値)÷2で算出した平均値です。

基準線…基準線の値は、当日から過去26日間の(高値+安値)÷2で算出した平均値です。

先行スパン1…先行スパン1の値は、当日から過去26日間の(転換値+基準値)÷2で算出した値で26日先のチャート日付欄に記入します。

先行スパン2…先行スパン2の値は、当日から過去52日間の(最高値+最安値)÷2で算出した値で26日先のチャート日付欄に記入します。

遅行スパン…遅行スパンとは当日の終値のことで、当日の終値をチャートの当日から26日前の値としてチャートに記入します。

雲…先行スパン1と先行スパン2の間の部分を言います。

一目均衡表の見方

〇基準線は相場の方向性を示しています。基準線が上昇しているときは強気、下降しているときは弱気と見なします。

〇転換線が基準線を下から上に突き抜けるときは強気、上から下に突き抜けるときは弱気と見なします。

〇転換線が基準線より上にあるときは買い、下にあるときは売りと見なします。

〇遅行スパンが株価を下から上に突き抜けるときは好転、上から下に突き抜けるときは逆転と見なします。

〇先行スパン1と先行スパン2に囲まれた領域の雲は相場動向の判断に使われます。株価が雲の上に位置しているときは相場が強気であることを表わし、雲は株価を下支えする役目をします。株価が雲の下に位置しているときは弱気と見なし、雲は株価の上値を抑制するレジスタンスライン(抵抗体の)働きをします。

 一目均衡表を使った相場の見方

株価の上昇サインの見方

下図のように転換線が基準線よりも上に位置しているときは上昇トレンドです。基準線が過去26日間の平均値であるのに対して転換線は過去9日間の平均値であるため、転換線がより最新のトレンドを表示しているからです。注目したいのは基準線と転換線がクロスするポイントです。転換線が基準線を下から上に突き抜けるときはゴールデンクロスで買いのサインです。

株価の下落サインの見方

下図のように転換線が基準線よりも下に位置しているときは下降トレンドです。基準線が過去26日間の平均値であるのに対して転換線は過去9日間の平均値であるため、転換線がより最新のトレンドを表示しているからです。注目したいのは基準線と転換線がクロスするポイントです。転換線が基準線を上から下に突き抜けるときはデッドクロスで売りのサインです。

雲の見方

一目均衡表で最も独創性が高いのが雲です。雲とは何でしょう。それは、過去の投資家の平均的な売買価格でもあり、投資家の想いを反映したものでもあると言えます。では、実際に雲をどのように見るのか説明していきます。

日々線が雲を抜けるパターンとは

日々線が雲を上に突き抜ける場合は、相場の方向性が好転、下に突き抜ける場合には逆転と判断され、相場の転換シグナルと見なされます。一目均衡表の大切な見方の一つです。

雲がサポート、レジスタンスラインになるパターンとは

ローソク足が雲を上に突き抜けると上昇トレンドと判断します。この場合、雲はサポート (支持体)となります。ローソク足が雲を下に突き抜けると下降トレンドと判断します。この場合、雲の上限や下限がレートの上昇を阻止するレジスタンス(抵抗帯)となります。

最も重要なシグナルの三役好転・三役逆転

三役好転と三役逆転は、基準線・転換線、雲、遅行線の三役から売買のエントリーシグナルを判断する方法。ぜひ習得したい手法です。

三役好転は最大の買いエントリー

〇転換線が基準線を上に突き抜けるか、基準線が横向きもしくは上向きになる。

〇遅行線がローソク足を上に抜ける。

〇現在価格のローソク足が薄い雲を上に抜ける。

この3点が揃ったら、三役好転です。買いエントリーのチャンスです。

三役逆転とは絶好の売りエントリー

〇転換線が基準線を下に突き抜けるか、基準線が横向きもしくは下向きになる。

〇遅行線がローソク足を下に抜ける。

〇現在価格のローソク足が雲を下に抜ける。

この3点が揃ったら、三役逆転です。売りエントリーのチャンスです。

あなたのお金の貯め方・増やし方は?

全然お金が貯まらない。。

まずは元本保証で安心な貯金でコツコツ積み立て。

積み立て式の貯金

なるべくリスクを少なく増やしたい

積み立てに向いた投資商品を紹介。

投資の種類

楽して増やしたい

最新のAIを活用して、おまかせ投資。

ロボアドバイザー

ハイリスクでもハイリターンで増やしたい

ビットコインなどの仮想通貨でがっつり稼ぐ

2017年は1年間で10倍以上も